床材の色選びの秘密

家を飾るとき、家の装飾を美しく個性的にします。また、我が家のリフォームが終わった後、地面全体をリフォームする場合以外は面倒なので、家の中の床はリフォームすることがほとんどありません。私たちが家の床を​​選ぶとき、この小さなヒントを知っているので、床を選ぶときに混乱することはありません。

家を装飾するときは、家の中の全体的な装飾が非常に美しい雰囲気を与えるように、地面の色と家の全体的な装飾を選択する必要があります。家に明るい色の家具を選ぶと、それに合わせて床の色を選ぶことができます。しかし、家族全員が暗い色の場合は、家の中の全体的な装飾が非常に憂鬱な雰囲気を与えるため、暗い色の床は使用しないでください。

 9913-3

実際、家の床の選択には家の照明も考慮する必要があることを多くの人は知りません。家の照明がより良い場合は、色を選択するときにどの色でも選択できます。なぜなら、家の装飾が憂鬱な気分を与えないからです。ただし、家の照明が特に良くない場合は、地面を選択するときに、より明るい、または明るい床の装飾を選択する必要があります。そうすることで、家の全体的な装飾がより快適で活気のあるものになります。

 9909-3

ここで皆さんに豆知識をお伝えします。寒色は実は収縮色ですが、暖色はその逆です。このように、家を装飾するとき、家の中の面積が比較的小さい場合は、寒色を選択することで、家の中の目に見えないスペースを比較的大きくすることができます。また、パターンを選択するときは、家の中の装飾が乱雑で刺激的な印象を与えないように、テクスチャが小さいものを選択することをお勧めします。家を装飾するとき、注意しなければならない問題に応じて地面の装飾を選択することができ、それにより家の内部の全体的な装飾が非常に美しくなります。したがって、家の地面を装飾するときは、これらの問題の存在を考慮する必要があります。そうすれば、家を美しい雰囲気で装飾し、私たちが住んでいる気分が非常に快適になります。utop spcフローリングは、顧客にすべてを提供できます。デザインと色の種類は、さまざまな要件を満たします。


投稿日時: 2019 年 6 月 13 日